横浜・神奈川・東京・千葉の屋根外装工事専門会社、しっかりした屋根外装工事を低価格で!まずは屋根外装工事.comにお電話ください!

屋根外装工事.com

JIOのかし保険
安心リフォーム辞典 屋根・壁ドクター いい屋根リフォーム
石粒付鋼板屋根材

屋根診断・施工方法

弊社にお問い合わせいただくお客様は、「突然の雨漏りで…」と緊急を要する場合もあれば、「屋根を美しく保ちたい」というオーナー様まで様々です。
大切なのは現地調査で『現状を確認する(知る)』という事がとても重要です。これまでの症状などをお伺いしながら、実際に屋根に上がらせて頂き調査します。
調査結果をもとに最適な施工方法をご提案させていただきます。
屋根外装工事株式会社では、"品質" と "安心" に高い基準を設けています。施工はもちろんのこと、作業のプロセスにおいてもお客様にご安心をお届けできるよう、 作業スタッフのホスピタリティにも気を付けております。

■簡単屋根診断
当社ではお問い合わせいただく前にご自身で「チェック」をしていただいております。
1分程度で本当に修理が必要か簡易査定いたしますので、お気軽にご利用ください。
(当社ではしつこい営業は一切行っておりませんので、ご安心ください)

屋根リフォームの施工方法

【葺き替え】
すでに葺かれている屋根材を撤去して新しい屋根材に葺き替える工事方法です。
古い屋根材を撤去することにより屋根下地や野地板もメンテナンスすることができ、葺き替え可能な屋根材の種類も豊富です。
屋根が酷く痛んでいる場合や、勾配に適していない屋根材が使われることで起こりうる雨漏りなど、根本的な原因を解決することができます。

【カバー工法】
既存の屋根に新しい屋根を被せる方法で、解体工事がほぼ不要となり廃材がほとんど出ません。
二重屋根なので耐熱性にすぐれているほか、解体費用がかからずコストが抑えられるなど様々なメリットがあります。
葺き替えは解体時に大きな音やホコリが立ち、手間も掛かりますが、カバー工法ならそのようなこともありません。廃材が少ないのでエコなリフォームです。

【屋根塗装】
長年経過し劣化した屋根は雨漏り等重大な損害を与える原因になります。
リフォーム前に、手軽にできる屋根の劣化対策として有効なのが、「塗装リフォーム」です。外観を美しくさせるとともに、住まいの保護も促す外壁塗装。
大切なご自宅を長持ちさせるには、防水効果の高い塗装が効果的です。

【葺き直し】
長年でズレてしまった既存の瓦を清掃・再利用する工事方法です。
エコなリフォームと思われますが、状態によっては交換等必要な場合があったり、高額になるケースがあります。

メンテナンス不要で、長く住めば住むほどお得な屋根材です。

瓦以外の通常屋根材は、樹脂焼付け塗装という着色方法で着色しますので、樹脂の寿命とともに顔料が風雨で流されて色があせていきます。

アルメット屋根材は、古くから瓦や茶碗などに使われる「釉薬」と呼ばれる着色方法です。高温で焼成すると、釉薬の中の「ガラスの素」がガラスに生成され色の素である顔料をガラスの中に封じこめる方法です。
ガラスの中に色が封じ込められるので基本的に、「色あせ」という概念がなく、長期にわたって色彩を保持できる伝統的な着色方法です。

初期費用はやや高めですが、2回目の塗り替えでトータルコストは逆転し、長く住めば住むほどお得な屋根材です。